早漏で良かったと思うケース

早漏の男性は女性にセックスの上で不満を持たれることが多いと思いますが、そんな男性でも得をするケースと言うのは確実に存在致します。

 

デメリットを挙げてしまうとキリがなくなってしまいますので、前向きに早漏を捉えてみるのも趣向が変わって面白いかもしれません。

 

今回はそんな、早漏で良かったと思えるケースに関してご紹介したいと思います。

 

 

セックスは疲れる!特に好きではない女性とは・・・

 

 

まず挙げられるのは、セックスに対して乗り気ではない相手と関係を持った時です。

 

相手の事が好きでもなく、ただ自分がスッキリしたくてセックスしようと考えたのにも関わらず、好みの相手が見つからずに妥協して女性を捕まえた際。

 

女性を快感に誘おうという義務や責任感が欠如し、さっさと射精して終わらせようと考えると思います。

 

早漏では無い男性でも早く射精することは可能だと思いますが、早漏の方だと更に早くフェニッシュまで行くことが出来ますので、手っ取り早くスッキリしたいと考えた際は場合によっては早漏がメリットになることがあります。

 

 

風俗でのお金使い

 

 

風俗に行ったことの無い男性はかなり稀な存在だと思われますが、私は足を運んだことがありません。

 

しかし、風俗関係の記事を書くこともありますので、システムやルールに関しては人一倍詳しい部分もございます。

 

時間制限が設けられますので、短時間で何度もスッキリできるのは早漏の良いところと言えるのではないでしょうか。

 

性欲が強い方でしたら、その決められた時間内に射精する回数が人よりも多くなりますので、人一倍満足感を得た上でお店を後にすることが出来ると思います。

 

また、オナクラや手コキ風俗といった場所では短時間のパックも存在しますので、遅漏の方よりも安く済んでスッキリすることが出来るのではないでしょうか。

 

 

まとめ

 

 

決して良いように捉えることが出来ない早漏という症状ですが、全てにおいてデメリットに働くわけではないと思います。

 

特定の恋人や素敵な女性との関係を築いていきたいと考えた際は工夫が必要になりますが、多くの女性経験を積みたいと考えていらっしゃる方には時としてメリットになることもあると思います。

 

改善するのが難しくても、上手に活用することによって性生活を豊かにすることは可能ですので、様々な角度から早漏という事実を見極めるようにしてください。

 

早漏の男性は世の中に沢山いらっしゃいますので、しっかりと向き合う様に心がけましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です