シアリスとバイアグラの違い

シアリスは世界で三番目に開発されたED治療薬としてシェアが広がっていますが、そのシアリスが多くの方に利用されている一番の理由は持続時間の長さだと言えます。

 

バイアグラやレビトラはED治療薬として長く親しまれていますが、持続時間が短くその持続時間の間に勃起しなければいけないというプレッシャーに苛まれる男性も少なくありません。

 

その点シアリスはウィークエンドピルという愛称のある通り、持続時間は最大36時間にも及ぶと言われ、フランスやスペインといった欧米諸国でED治療薬シェア率がバイアグラを差し置いて一位に輝いています。

 

海外の方から特に愛されている印象を持つシアリスですが、日本ではまだ認定されてから9年しか年月が経っておらず、私もそうでしたが認知度が低い現状にあります。

 

しかし既にバイアグラを過去の産物と判断し、早々にシアリスへの移行をしてED改善への道を前向きにとらえている男性も多いようです。

 

食事の影響を受けにくいというメリットも好評を得る要因になっているようで、バイアグラは食事をしてから服用してしまうと効果が得られない傾向にありますが、食事後の服用であったとしてもシアリスは効果を発揮することが出来ます。

 

ただ副作用の点では、バイアグラは全くと言って良いほど問題がないのが親しまれる大きな理由になってると思います。

 

発現したとしても顔のほてりや目の充血、お酒を飲んだ時に発生するような赤み程度ですので、時間を置けばなんの問題も無く日常生活を送ることが出来ます。

 

シアリスもそういった副作用が全くないとは言えませんが、臨床試験の結果0.2%から0.6%程度の方が目の充血や頭痛、動悸がするという結果が出ていますので、あまり気にしなくてもいいのではないかというのが私の見解です。

 

最後に服用感覚に関しても触れておきたいと思います。

 

前述のとおりシアリスはウィークエンドピルとして親しまれていますので、週末に一回服用してしまえばその効果が休日中続くと言っても過言ではありません。

 

しかし、バイアグラ持続時間はおよそ四時間程度と言われていますので、一日二回服用する必要があります。

 

費用対効果の面で考えても、シアリスが多くの方から支持されているのはその持続時間と手間、コストが理由と言えるでしょう。

 

 

まとめ

 

 

シアリスとバイアグラを比較してご紹介いたしましたが、少しシアリスに偏った内容になってしまったかもしれません。

 

私はシアリスという薬を調べれば調べる程、好印象を持つ結果になりましたが皆さんはいかがでしょうか?

 

服用される方が最も満足できる効果が得られるのが一番だと思いますので、多くの情報をもとに服用される薬を選んでください。

 

最後まで個人的見解になってしまいますが、もし私がEDになってしまった場合は偽造品に注意した上でシアリスを選ぶと思います。

 

シアリスの購入はこちらがおすすめです →

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です